スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Superfly

東京で飲んだ名残が体にまだ残ってる。
ちょっと酒控えなければ。

妻の車に積んであるCD。
これがナカナカ。
なんでもこの頃ものすごい人気なのだとか。
SuperflySuperfly
(2008/05/14)
SuperflySuperfly×JET

商品詳細を見る

元ネタはコレだと思うけど。
スーパーフライ+11スーパーフライ+11
(2001/12/21)
カーティス・メイフィールド

商品詳細を見る


天高く人間といふ落し物 上甲平谷

スポンサーサイト

晩秋

急に冷えてきたので半纏を出した。
いきなり晩秋。

晩秋の夕暮れは 僕の心をまどわせる
人生とは多分そんなもんさ
死ぬまで生きてやろうじゃないか
(by ガガガSP)

という歌を思い出した。

軍鶏の首晩秋の陽に立てりけり 徹

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

朝から

VFSH09uo.jpg
フランシス・レイのサントラ集。
例のシャバダバダ...、というやつ。
こんなの朝から聴くと、妙な気分になる。

気のつかぬ隣の顔や暮の秋 太祇

テーマ : 思考回路
ジャンル : 小説・文学

ヒット曲

阿久悠さん、癌だったのか。
親父と同い年。
ピンクレディーも都はるみも小学生の頃だったけどあの頃のヒット曲というのは子供も大人もみんなが知っていた。
テレビが一家に一台で家族全員で見ていたからだろうか。
今は音楽の趣味が多様化したし、インターネットもあるし、誰でも知ってるヒット曲というのはもう生まれないのかもしれない。

くる秋は風ばかりでもなかりけり 北枝

風に吹かれて

ボブ・ディランはカッコイイ。
日本のフォークソングも彼のイミテートからはじまった。
40年以上経っても彼のメッセージが古くならないのは40年経っても世の中がいまだに同じ問題を抱えているということか。
答えは、風の中...。

春の沖へ叫ぶ根のある巖に立ち 三鬼

ダーティー・サーティーズ

ロデオ3周年記念ライブ。
相変わらずの雰囲気で盛り上がっていた。
15人の大所帯バンド、ダーティー・サーティーズはようするに汚い30代。
上のほうはすでに40代に差し掛かっている。
dadadad

年をとっても変わらないでいられるというのは大切なこと。
fsfsrw


あけし木戸閉めておぼろにもどしけり 万太郎

イベント

店のイベントでニューイヤーコンサート。
尺八とテルミンのコラボレーション。
尺八奏者はドイツ人フランク。
7it

テルミンは名古屋で中国茶専門店「茶心居」を営む坪内さん。
uuuuuu

最後は恥ずかしながら俺もギターで参加してセッション。
賑やかなひとときでした。

凍て解けのはじまる土のにぎやかに 素逝

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

泥人ばあー

昨夜、泥人ばあーでライブ。
前に比べると普段ギターを引く時間が少なくなっているせいか、もうひとつ。
まあ、曲も変わらないし...。
もうちょっとがんばらないと。

白息もて言葉足らずを補へり 公俊

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking
リンク
ブログ内検索