スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

iyu

いよいよ最終日。
何故か来年はいい事ありそうな気がする。
根拠はないが。
宝くじが当るとか...。
去年も同じことを思っていたような...。

命ありとてもかくても晦日蕎麦 風生

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

区切り

毎日同じようにお日様が昇って沈むだけだと思えば正月だって特別なものではない。
でも、やはりどこかで区切りが必要なのだろう。
特に僕のようなだらしのない人間はちゃんと区切ってもらわないと。

「三学期が終わって、春休みになって、学校がはじまらないまま気がついたら大人になってた。」

というようなことを昔、忌野清志郎が言っていたのを覚えている。
今もそんな感じは少しする。

大仏の冬日は山に移りけり 立子

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

目が覚めたら雪。
雪の少ないこの地方も一面の雪景色。
さて、今日は雪で一杯か。
夜までには止んでしまうかな。

うまそうな雪がふうわりふわりかな 一茶
tcyjh

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

歌留多

子供に歌留多を教えながら教えている自分が納得してしまう。

葦のずいから天井を覗く
「細い穴から天井を覗いてもわかるはずがない。せまい見聞で広大な物事を考えようとしていること。」

へぇなるほど、俺の俳句みたいなもんだな。
ま、「知らぬが仏」ということで。


封切れば溢れんとするかるたかな 夏山

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

あたたかい

ものすごい強風。
しかも何だか生あたたかい。
本当に十二月だろうか。

絶滅のかの狼を連れ歩く 敏雄

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

いろはガルタ

クリスマスのプレゼントに親父が「いろはガルタ」を息子に買ってくれた。
「犬も歩けば棒に当る」という昔ながらのやつだ。
正月に親戚が達が集まったときに子供達にかるたをさせたいのだそうだ。
しかし、うちの子はまだ2歳...。
ちゃんと遊べるのだろうか。
今日から猛特訓。

竹馬やいろはにほへとちりじりに 万太郎
hui

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

日本人

日本人とクリスマスの関係は明治以降だろうか。

「我邦現代における西洋文明模倣の状況を窺ひ見るに、都市の改築を始めとして家屋什器庭園衣服に到るまで時代の趣味一般の趨勢に徴して、転た余をして日本文華の末路を悲しまむものあり。」(浮世絵の鑑賞)

と永井荷風も書いているように日本人の西洋かぶれは古くからの筋金入りなのである。
今の日本を荷風が見たら何と言うだろうか。
欧米文化にどっぷり、首まで浸かっている。
良し悪しは別にしてそれはそれで日本人らしいと僕は思う。

酒飲まぬ人は案山子の雪見哉 荷風

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking


サンタ

ちょっとした買い物で町へ出るとものすごい渋滞。
クリスマスはなんでこうなっちゃうんだろう。
仕事で使うインクやら紙やらを買ったあと、息子のために予約してあったモスチキンを受け取りようやく帰宅。
そしてついに待ちに待ったサンタの登場。
プレゼントを受け取り、息子は大喜び!
おーとーさんもつい興奮してサンタさんと一緒に記念撮影するのを忘れてしまいました。

クリスマス馬小屋ありて馬が住む 三鬼

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

インバネス

tyggggg

どうやっても見つからなかったインバネスを古着で購入。
いわゆる二重廻しというやつ。
なるほど、たしかに和服には便利だ。
うーむ、でも俺が着るとどうしても新米のお坊さん。
これを着こなすにはまだまだ修行が必要なのだ。

インバネス凋落色の裏地あり 道夫

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking


冬至

寒くなってきたが、去年に比べると今年はずいぶん温かいと思う。
しかし、この季節になるとなぜか休む暇なく毎日飲んでしまう。
ここのところ何日も飲み続けてどうも体調がおかしい。
ちょっと体調がおかしいとすぐにどこか悪いんじゃないかと不安になってしまう。
テレビで“アロエを食べるとイイ”とか、“酢を飲むとイイ”とか言っているのを聞くととすぐに実行してしまう自分が情けない。
今日は冬至。
久しぶりに酒をやめて“ゆず湯に入るとイイ”。

吾児と入る柚子湯アヒルも浮かべけり 露結
yyff

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

親バカ

年賀状を書き終える。
とは言っても今はパソコンとプリンターを使って簡単に出来てしまうのでせめて宛名だけは手書きにしようと。
ラジオで永六輔が年賀状は年が明けてから相手のことを思い浮かべながら書くのが本来、という意味のことを言っていた。
まあ、そう言われればそうだが...。
屁理屈ですね。

息子のために出張サンタクロースを予約。
あらかじめ用意しておいたプレゼントをクリスマスに届けてくれる。
なんとも親バカ。

聖樹灯り水のごとくに月夜かな 蛇笏

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking


帽子

rtrttw

銀化したガラスの器を探しに骨董屋へ。
「好きな人がいてねえ。入荷してもすぐに売れちゃうの。」と女店主。
トンボ玉でもあれば羽織紐にしようかとも思ったが、見せてもらったのは小さすぎてどうにもならない。
「いいものが入ったらまた連絡しますから。」
ということで店を出た。
その後、以前から気になっていた帽子屋の前を通りかかったので覗いてみると、へぇ~なかなかいい帽子がたくさんある。
名古屋まで出ないと買えなかったオアグローリーのものも売っている。
というわけで俺はハットを、妻はベレー帽を購入。
二人で新しい帽子をかぶって保育園へ息子を迎えに行った。

ふるきよきころのいろして冬すみれ 龍太

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

焼肉

r5432r

「何かガツンとしたものが食べたい。」
というわけで岡崎の三八(サンパチ)で昼間から焼肉。
「ここに勝てる焼肉屋はないよね。」と妻が太鼓判を押す店。
塩タン、ロース、カルビ...。
ああ、食べるってこんなに幸せなんだ。
rr2r3

こがらしや日に日に鴛鴦のうつくしき 士郎

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

泥人ばあー

昨夜、泥人ばあーでライブ。
前に比べると普段ギターを引く時間が少なくなっているせいか、もうひとつ。
まあ、曲も変わらないし...。
もうちょっとがんばらないと。

白息もて言葉足らずを補へり 公俊

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

ギブソン/ES125

gyr

学生の頃、バイクを買おうと思って貯金していたのですがショーウィンドウにこのギターが飾ってあったのを見てついつい買ってしまいました。
そのころギブソンのギターなんて恐れ多くてとても自分が持つモノじゃないと思っていました。
しかし、夢のギブソンです。
「このギターを買えばギブソンがオレのモノになる。」と、思い切って買うことにしました。
状態はまあまあ。音はへなちょこです。
ギブソンのESシリーズといえばB.B.キングの使っている335が有名ですが、こんなの見たことありませんでした。
「これ、なんて言う名前のギターなんだろう?」という疑問がしばらく解けませんでした。
ある時ジョージ・サラグッドが使っているのを見て
「やったー!オレと同じギターだ。プロも使ってるんだ。」と安心したのを覚えています。
でもよく見ると彼のはピックアップが2つ付いています。僕のは1つ。がっかりでした。
せっかくギブソンを買ったのにやっぱりへなちょこと縁が切れないのは僕の宿命でしょうか。
でも今はもしかしたらとても希少なレア・アイテムかもしれないというかすかな期待を持っています。

もがり笛風の又三郎やあーい 五千石

◆やまちあんLIVE情報◆
今日ですよ!
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

「よいこのびぃる」

息子を連れて晩酌用の酒を買いに。
日本酒を選んでレジに行くと「よいこのびぃる」なるものが置いてある。
「これ、子供が飲めるんですか?」と聞くと
「はい、飲めますよ。」とオバサン。
ビールに見立てた子供用の炭酸飲料らしい。
「よし、今日はお前もビールにするか。」
「びーるのみたーい。」
そう言って二人ではしゃいで帰って来た。
すると妻が、
「何考えてるの!まだ2才なのに炭酸飲料なんか飲んでいいわけないでしょ。」と言う。
せっかく飲めると思ったものが飲めないので息子はがっかり。
結局、クリスマスまで我慢ということで決着。

年の瀬を忙しといひつ遊ぶなり 立子
bjiop

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

新年句会

676th

1月7日に東京で行われる新年句会の参加費を振り込む。
同人や会員の人たち、そしてそして先生とも初対面となる。
今からとても楽しみ。
それまで、句会とか俳句の世界のことはよく分からずに「えい、やあっ!」で今の結社に飛び込んでしまった。
1年経って俳句に対する思いはエスカレートするばかり。
東京の句会ってどんなんだろう?と想像が膨らむばかり。

早梅や日はありながら風の中 石鼎

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

新年の一句

久しぶりに晴れ渡る。
年賀状用に何か俳句をと思っているのだが、なかなか難しい。
お世話になった人、目上の人にも出すわけだから分かりやすい方がいいだろうし、あまり毒のないほうがいいだろうし。
当たり障りがなく、尚且ついい俳句。
あー。
そんなの無理か。

葛飾の水田かがやき注連作り 青邨

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

夢中

銀化12月号が届く。
俳句のことばかり考えていたら一年が暮れてしまった。
こんなに何かに夢中になったことがあっただろうか。
ギターを弾きはじめたとき?
結婚する前、妻と付き合い始めたとき?
さて、来年からはどうなることやら。

はいかいのやまひみちゆきふゆもみぢ 道夫

7777yy

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

スキヤキ

食い過ぎ。
腹が張って苦しい。
スキヤキもあんなに食わなければならないとなると拷問めいている。
贅沢な話である。
ばかばかしい。

をかしげにもえて夜深し榾の節 白雄

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

泥人ばぁー

dew

不謹慎ではあるが、先輩が亡くなってから連日の飲み。
さらにゆうべは泥人ばぁーにて飲む。
そして、これから年明けまでに忘年会が数多。
しかしこのところ不思議と体調が良い。
前は大酒が続くと歯茎が腫れたり熱が出たりしてダウンしていた。
毎年、大風邪で寝込むのもこのころだ。
師走で仕事もばたばたと忙しいが難なくこなせる。
ご飯もうまい。
まあしかし、油断は禁物。

はらわたの紆余曲折を年の暮  道夫

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人ばぁー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

自分らしく

たくさんの人に見送られ賑やかなお別れだった。
久しぶりに会う仲間達はみんな少しずつ老けた顔になっていた。
当たり前だ。
もう決して若くない。
そして、みんないつかは必ず死ぬときがくる。
その日まで、自分らしく生きていくことが出来ればと。

一着のマントに百の物語 三朗

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

お別れ

降り続いた雨もすっかりやんで良い天気。
いよいよ最後のお別れです。

短日やされどあかるき水の上 万太郎

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking


忘年

二日酔いである。
「おい、泣いてたってしょうがねえだろ。みんなで酒盛りだ。」
R氏の呼びかけで数人が集まり、なきがらを囲んで宴会。
飲んで、歌って...。
長渕剛の「乾杯」ってこんな時にも歌えるのかと。
そうか、俺だってこんな風に送り出してもらえたらうれしい。
「誰か口移しでビール飲ませてやれ。」
は、さすがに言い過ぎかとも思ったが。
忘れられない年忘れとなった。

死顔や林檎硬くてうまくて泣く 三鬼

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

ぼんやり

昨日から頭がぼんやりしている。
親しい人を失うというのは悲しみを越えて何か不思議な感じがします。
彼のためにたくさんの友人が集まってきているようです。
面倒見がよくおせっかいだった彼を慕う人はとても多いと思います。
最後は賑やかに送り出してあげられればと。

たましひの抜けしとはこれ、寒さかな 万太郎

FC2 Blog Ranking

訃報

突然の訃報でした。
大切な先輩が亡くなりました。
人の死はなんとも呆気ないものです。
言葉もありません。

湯豆腐やいのちのはてのうすあかり 万太郎


FC2 Blog Ranking

かぶとむし

愛車ビ-トル。
もう十年以上乗っている。あちこちガタついてきているがまだまだ走れる。
結婚前は妻を乗せてよくドライブしたもの。
だからか、なかなか次の車に乗り換えられない。
この車で保育園に息子を迎えに行くと人気者になれる。

山茶花や昨日と言はず今日遠し 澄雄
wauyg

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking



ライオン

20061205094730

ライオンの雌は子育ての間は発情しないという。
そこへ子供の父親ではない別の雄ライオンがやってくる。
雄は何とかして雌をものにしたいと思う。
しかし雌は子育て中。
雄にはまったく関心なし。
すると雄は隙をみて子供を噛み殺してしまう。
子供を殺された雌は発情し、殺した雄と関係を持つ。
という映像をテレビで見たことがある。
自然界とは何とも残酷なもの。

同居中の男性が虐待、子供が死亡。
というニュースを見る度にこのライオンの話を思い出す。

留守居妻他人の咳に夜をたのむ しづの女

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

彌サ萬

隣町にある魚屋「彌サ萬」へ出かける。
「鍋にするんだけど何かおすすめありますか。」と聞くと
「それならこれ。」と言って河豚をぶつ切りにしてくれた。
鶏肉と相性がいいとか、最後に雑炊にする時のやり方まで丁寧に教えてくれた。
父が以前「あそこのおかみさんが手に取れば死んだ魚も生き返っちゃう。」と言っていた。
まさにそんな感じ。

ふぐ売にくふべき顔と見られけり 太祇

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

20061203091252
夜中に物音がして目がさめた。
布団の足元でなにかごそごそしている。
しばらくするとゴトンと大きな音。
妻だ。
酔っ払ってベッドに上がれなかったらしい。
抱き上げて布団を掛けてやるとケラケラ笑いながら友達と飲んで来た話を一通りしてスヤスヤ寝てしまった。
まったく、かわいい奴である。

小走りに妻の出て行く冬至かな 草城

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

リンク
ブログ内検索