スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいと

一月も終わり。
年末からいろんなことがあって、このひと月は長く感じた。
親父は名古屋の病院から地元の病院へ変わった。
ここなら尋ねてきてくれる人も増えるし、いいと思う。

一月の川一月の谷の中 龍太

スポンサーサイト

遊び

俳句は基本的には遊びだから。
真剣さというか、そういうのがあまり表に出るのはかっこよくないのでは、と思う。
万太郎が「俳句は余技」、と言っていたのもそういうことではないかと。

いそまきのしのびわさびの余寒かな 万太郎

幸せだと

イクラさん。
俳人協会新人賞!
わーっ。
おめでとうございます。
と言ってみてもこのブログは見ていないと思うけど。
改めて、銀化という刺激的な場所に居られることを幸せだと思う。

一月の航跡瀬戸を分かちけり 郁良

やっぱり

ひさーしぶりにテレビで「男はつらいよ」を見た。
寅さん、やっぱりいいなあ。

春寒し水田の上の根なし雲 碧梧桐

早く

嗚呼、早く春が来ないかなあ。

雨、雨、降れ、降れ、母さんが
蛇の目でおむかえうれしいと
なんにもわからず生きてきたけれど
今でもなにもわかっちゃいない
(白雪姫の毒リンゴ by泉谷しげる)

木枯や脂ののった赤ん坊 未知子

それでも

しばらく会っていない友人から電話で、しばらく会っていない友人の話を聞いた。
ちょっと洒落にならない話。
ま、人生いろいろ。
それでも生きていかなきゃならないから。

つめたき手つめたき手もてあたためむ 朱香

新人ショー

生きてるといろんなことがあるのだ。
がんばれ、オレ。
昨夜は酔っ払っていろいろ喋ったが内容はほとんど覚えていない。
ま、何とか帰宅できたから。

fdtfhh

身ひとつに焚火のはしごしてみむか 道夫

さあてさて

エピフォンのカジノ。か、買っちゃった。
ま、正月だから。
妻には何も言わずに無造作に部屋に立て掛けてあるが、気づいていないのか無関心なのか反応なし。
うひひ。
さあてさて、新年句会だす。

初夢のいくらか銀化してをりぬ 道夫

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

キュート

tennkiさんの句集。
何と言おうか、とってもキュート。
それでいてどことなく切ないのは句に登場する人の人選の所為だろうか。

きみがいてチャーリー浜がいる毛皮 天気

チビ

この冬は風邪を引かないなあと思っていたチビだったが、やっぱり発熱。
去年も確か新年句会の直前だったような気がする。

さびしさは木をつむあそびつもる雪 万太郎

さらに

結社誌届く。
えらいことになってしまったと改めて思う。
今週の土曜日は新年句会。
K氏より電話があり、披講をすることに。
さらにキンチョー。

一陽来復の雪となりにけり 万太郎

カッコイイ

T氏の句集。
と、とにかくカッコイイ。
感激。

七生の母に馳走の火事明り れおな

キンチョー

T氏より直接お電話をいただく。
わー、キンチョー。
句集を送って下さるそうだ。
感謝感激。

鴬の身を逆にはつね哉 其角

こまっちゃクレズマ

umezu

こまっちゃクレズマ梅津さんと。
夜更かしして興奮気味。

寒泳子水踏みつけて上りけり 雄作

メゲル

まだ正月頭なのか、句が出来ない。
こうなると、いつも焦る。
これから永遠に句が出来ないんじゃないかと思う。
自分の力のなさ、臆病さにメゲル。

さざんくわはいかだをくめぬゆゑさびし 道夫

キンチョー

ようやく俳句王国を見る。
俺ってあいいう顔してるんだ。ややキンチョー気味か。
襦袢の衿が崩れて時々肌着が見えてる。
ダサイ。

何見ても影あぢきなき寒さかな 万太郎

タバコ

yyydz

もうすぐ、タスポという識別カードがないと自動販売機で煙草が買えなくなるらしい。
ま、はやく止めればいいんだけど。
なかなか。

寒釣りの莨火ともす孤影かな  麦南

ハラミ

産婦人科から帰って来た妻が何かガツンと食べたい、と言うので焼肉屋へ行くことに。
注文したのはもちろんハラミ。

何もか知ってをるなり竃猫 風生

まだ

テレビを見たといろんな人から連絡をもらった。ありがたい。
当の本人はビデオ予約失敗。
まだ見てない。
念のためにと知り合いに録画を頼んでおいてよかった。

繭玉に寝がての腕あげにけり 不器男

通常の

今日から通常の日々がはじまる。
年末から飲みっぱなしで頭の中がぐちゃぐちゃ。
いろいろと整理しなければならないことが...。

理髪舗のくるくるの灯も松過ぎて 武

予約

親父のの状態が少し落ち着いているので予定通り4、5日と厄年会の旅行へ行くことに。
5日は俳句王国の放送日なんだけど、ちゃんとビデオの予約出来るかなあ?

正月や宵寝の町を風のこゑ 荷風

ずーっと

厄落としでずーっと飲みっぱなし。
キョーレツな二日酔い。

まゆ玉のしだれのもとのよき眠り 万太郎


リンク
ブログ内検索