スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオン

20061205094730

ライオンの雌は子育ての間は発情しないという。
そこへ子供の父親ではない別の雄ライオンがやってくる。
雄は何とかして雌をものにしたいと思う。
しかし雌は子育て中。
雄にはまったく関心なし。
すると雄は隙をみて子供を噛み殺してしまう。
子供を殺された雌は発情し、殺した雄と関係を持つ。
という映像をテレビで見たことがある。
自然界とは何とも残酷なもの。

同居中の男性が虐待、子供が死亡。
というニュースを見る度にこのライオンの話を思い出す。

留守居妻他人の咳に夜をたのむ しづの女

◆やまちあんLIVE情報◆
12月18日(月)泥人バー (西尾 0563-53-3800)

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

コメントの投稿

非公開コメント

ライオンの話しは聞いたことがあります。
今日の話しはしんみり。

河豚の句は苦笑いしました。

顎オッサン様
人間にはすばらしい面もたくさんありますが、悲しい面もたくさん。
人間らしいということは難しいことです。

誰かが言ってたぜ俺は人間として
自然に生きてるんだと
自然に生きてるって わかるなんて
なんて不自然なんだろう

by拓郎

リンク
ブログ内検索