スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見~つけた

20070226072351
あったあった。
福永耕二の句集、随筆、評論などがびっしり詰まった一冊。
これは読みごたえがあるぞ。
表紙もブルースのレコードジャケットみたいでカッコイイぞ。

パン屋の窓いつも曇れり春嵐 耕二

コメントの投稿

非公開コメント

新宿の句が有名ですね。
先生の先生。

顎オッサン様

そう、先生の先生。
これからじっくり読みます。

リンク
ブログ内検索