スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神年齢

雨のせいか、涼しくて気持ちのよい朝だった。
夏の着物は洗いに出して今日からは木綿の着物。
今月、誕生日を迎える。
いよいよ不惑の年齢に差し掛かって来るわけだが、かろうじてまだ三十代。
世間では三十代なんてひよっ子。
でも平均寿命が短かかった昔なら立派な大人だったのだろう。
精神年齢を言えば今は昔に比べるとずいぶん低いんじゃないかな。
正岡子規は享年三十六歳。
信じられない若さだ。
何やってるんだ、オレ。という感じである。
まあ、歴史に残る天才と比べたってしょうがないけど。

迷宮を出でて年よる秋の蝿  中原道夫

かっこよく歳を重ねたいものです。
hrti

◇やまち庵ライブ情報◇
9月3日() 吉良町インテルサットJAZZ CLUB

FC2 Blog Ranking

テーマ : 俳句
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索