スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手紙

京都のあの方から手紙をいただいた。感激。
正直、俳句を作り続けるの苦しいなあ、なんてちょっと思ったりして...。
そりゃあ、まだ駆け出しのくせに一人で興奮して、やたらに作っては投句、作っては投句だから息切れするのも仕方がない。
だんだん訳がわからなくなってきて...、うん、でもがんばります。

水密桃を徒弟が顎ににしたたらす 誓子

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索