スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい

ビールが歯にしみる。
悲しい。
週刊俳句の「落選展」
こういう場所に句を出すと自分の拙さがよくわかる。
まあでも、恥をかかなければ。

津の国の減りゆく蘆を刈りにけり 夜半

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

好きな句、たくさんありました。

俳句をひとに読んでもらうのは恥とかじゃないんじゃないかと思ってます(作者の含羞はひとつの価値ではあると思いますが)。

私には他人様の句を評価する趣味はないので、気持ちのいい句、おもしろい句に、おっ!という感じで反応するだけですけど。

「輪転」に、楽しませていただいています。

tenki様

そう言っていただけるとほっとします。
今回、自分の句を発表できる機会を与えていただいて感謝しています。
リンク
ブログ内検索