スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何のため

今まで何のために俳句を作っているのかなんてあまり考えたことなんて無かったけど...。
でも...、褒められたらうれしいし、認めてもらえたらうれしい。
そんな事のためだけに作っているのかもしれない。
トホホ。

草紅葉ひとのまなざし水に落つ 信子

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索