スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かりそめの

ここ2、3日で急に冬めいてきた。
町にはクリスマスのイルミネーション。
この時期になると必ず甲斐バンドの「かりそめのスウィング」を思い出す。
アレンジがジャンゴ・ラインハルトもどきでカッコイイ。

去年の今頃さ 暗い小さなフロアで
二人とぶように 踊り狂った
ひきずってきた悲しみを はきだすかのように
二人とぶように 踊り狂った

エキストらばかりの街や息白し 繭生

コメントの投稿

非公開コメント

甲斐バンド すきだなぁ よく聴いた カセットテープにいれて

忍さま
中学生の頃、坊主頭でコンサート行きました。

甲斐バンドのコンサートに行ったことはないけれど
帰り道に愁いを引きずる感じがする・・・
そんなことはない?

忍さま
そりゃあもう、テレフォンノイローゼです。

いきなりおじゃまします、
坂石佳音です。
甲斐バンドならきんぽうげも観覧車も・・・・すみませんいきなりで。

佳音さま
コメントありがとうございます。
いえ、突然でもなんでも大丈夫ですよ。
甲斐バンド、『破れたハートを売り物に』くらいまではわりと真剣に聴いてました。

『流民の歌』なんていう三枚組のライブ盤まで持ってたけど。
カーテン、きんぽうげ、で始まって百萬$ナイトで終わるのがたしか当時のパターン。
名曲、いっぱいありますよね。

リンク
ブログ内検索