スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅

親父が大量吐血したとの連絡。
空港から自宅へは戻らず病院へ直行。
今回ばかりはもうだめかと思ったが何とか命は取り留める。
今からようやく帰宅。
親父は、家族や看護士、担当医が見守る中、吐血を繰り返しながら「ナイテチヲハクホトトギス」と言ってみせた。
あっぱれだった。

火宅より火宅へ氷柱届けらる 道夫

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索