スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し

カレンダーを見たら今日が立春。
咳き込んでいる親父の姿を見ながらも、「ここで何とか一句。」などと考えている。
少しおそろしい気もする。
そう言えば親父の「ガン女(め)」という詩と俳句が病院のホームページに掲載されている。

立春のその後の寒さ言い合へる 友二

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索