スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノコノコ

東京の句会へ参加したあと、足りない頭ながら自分なりにあれこれと考えた。
皆、俳句に対する情熱はものすごいし句そのもののレベルはもちろんだけれども、精神的にかなりハイレベルなんだと。
田舎者がノコノコ出て行ったという感じは仕方がないが...。
はたして、あんな人たちと同じ土俵で句を作って行くことが出来るのだろうか。
中途半端な気持ちじゃ無理だと思う。

秋の江に打ち込む杭の響かな 夏目漱石

コメントの投稿

非公開コメント

同感

忍さま
そうなんです。
リンク
ブログ内検索