スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でも

「一日十句」9

人里にひとの声する薄紅葉
鰯雲荷台に店を広げをり
秋風や詩人となりぬだれもかれも
午前より午後のながくて秋桜
蘆刈や水面に体照らされて
水澄みて時計の音を近くせり
ポケットの中まで秋の深まりぬ
半襟を掛け替へてゐる草の花
新走女の古きたたずまひ
秋風や戦争のなき国に住み

大酒の後、しばらく体がダメ。
でも、やっぱり飲みたく。


Brand New Cadillac

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索