スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひと踏ん張り

「一日十句」22

涙腺にひびく林檎の固さかな
コーヒーをがぶ飲みしたる紅葉かな
秋深し十七文字に指を折り
冬に入る洗濯物に囲まれて
長生きのやがて悲しき冬の蝿
ダンサーに恋人のいて北塞ぐ
対岸で手を振ってゐる枯芒
悲しめばマフラーに風起こりけり
背伸びして火事の大きく見ゆるかな
木枯やびゆんびゆん妻の涙とぶ


ちょっとくたびれてきているけど。
目標の30日までもうひと踏ん張り。
なんで、こんなことやってるのか。とも思う。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索