スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまで来たから

「一日十句」25

朝寒やひとりに大きメロンパン
紅葉且つ散る鳴り止まぬピアノ曲
受話器置く度に紅葉の色増しぬ
秋風や手塚治虫のベレー帽
途中まで車で行ける紅葉山
ビオロンのビオロンと鳴る秋の風
立冬を境に誰も来なくなる
柿落葉三階に日の当たる部屋
冬菫かがみたる背の無防備に
許さるるやうに冬日を纏ひけり


もういいかなぁ、という気もするけど。
ここまで来たからあとちょっと。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ内検索