スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凝る

本棚のスペースが足らなくなるほど俳句関連の本が溢れてきた。
レコードにしてもそうだが凝り出すと収拾がつかなくなる癖があるらしい。
さてこの俳句マイブーム、どこまで続くやら。

ww



FC2 Blog Ranking

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

銀化の編集人といたしましては、私が編集人でいる間は、“この俳句マイブーム”がずっと続くことを、切に希望いたします。

と言う訳で、楽しい俳句、作ってくださいませ。

津さま:えー!?
津さんってあの津さんですよね。
お世話になってます。
いやはや、お恥ずかしい限りです。
俳句、まじめにやってますよ。
しかし、どうやって見つけたんですか。
はじめたばかりのブログなのに。

他の用件で、「銀化」を検索しましたら、
このブログの「この頃」の記事が引っ掛かったのです。
で、まあ、仲間内に此処の存在を紹介しちゃいました。
「夕日」のところのコメントの「や」は、大嶋君です。

では、肩凝りにならぬように「凝る」をお続けくださいませ。

津さま:なにとぞ、お手柔らかに。
リンク
ブログ内検索