スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い

寒い。
毎日、いじめのニュース。
次々と人が死ぬ。
子供の頃、僕はいじめる側にいた。
今はこんな風にのうのうと暮らしていても、いつか何かのかたちでしっぺ返しが来るんじゃないか。
という思いがふと込み上げて来る時がある。

生き恥の五つや六つおでん鍋 太

◆やまちあんLIVE情報◆
11月20日(月)LIVE&CAFE Z (東岡崎駅前)
21:00~

クリックお願いします↓
FC2 Blog Ranking

テーマ : 俳句
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ガーデントラクター

こんばんわ。有難う御座います。七年目の奇跡というか、巻頭は重いです。まあ、じっくりと進んでゆきますわ。それでは。

追伸

ぼくは、いじめられっ子でしたが、生きています。

ベッカム さま

ところで、新年句会は出席しますか?

焚き火が恋しい

こんばんわ。新年会ですか?なんとも言えないですね。 何か起きたら、参上しますが。

鍋がうまい

そうですか。
僕は参加しようかと考えています。
何か起きたら、止めますが。

ストーブは燃えている

そうですか。では、僕も考えておきましょう。仕事や家庭の事情もあるので確実とは言えませんが。
リンク
ブログ内検索